XM Tradingは本当に儲かるのか?
PR

XM Trading 儲かる

これは、何もXM Tradingに限らず、どのFX会社でも同じだと思いますが、

FX取引で稼ぎたい、儲かりたい

と考えている方は多いと思います。もっとも、FX取引を始める方で、

負けても良いからFXを楽しみたい

と考えている方はいないと思いますが、やはりFX取引を行う以上は儲かりたいと考える事はごく当たり前と言えます。

ただ、日本はもとより海外にも数多くあるFX会社の中で

XM Tradingは儲かるのか?

と思っている方は一定数いると思いますので、今回の記事ではXM Tradingは本当に儲かるのか?について説明します。

XM Tradingは儲かるのか?

ここからは、XM Tradingは儲かるのか?について、XM Tradingの取引システムの内容を元に説明していきます。

レバレッジ最大888倍での取引

現在、日本国内のFX会社のレバレッジは、金融庁の規制が入っているため最大で25倍(個人)となっています。ただ、XM Tradingでは日本の金融庁の規制を受けないため、最大レバレッジは何と888倍となっているのです。

日本国内のFX会社の25倍に対してXM Tradingでは888倍なので、その差は歴然としています。そのため、XM Tradingでは、少ない資金でも儲ける事が可能となっているのです。

例えば、投資資金が1,000円でレバレッジ888倍の場合には、

1,000円×888倍=888,000円

もの取引を行う事が出来ます。1,000円で888,000円なので、為替レートが予想通りに動いた場合には、かなりの利益を稼ぐ事が出来る=儲かる事が可能です。

ゼロカットシステムで安心取引が可能

長年、FX取引を行っていると、ごく稀に為替相場が大きく動く事があります。私も何度かそういった相場に遭遇した事があります。

また、こういった大変動相場では、FX取引で儲かる方がいる反面、損失を出してしまう方もおり、中には自分の証拠金以上の損失に遭ってしまい、FX会社から追証を求められる方が少なからずいるのです。

そして、追証=証拠金が足りないため、日本国内のFX会社では追加で証拠金を入金する必要があり、結果として自分の手持ち資金以上の損失となってしまいます。

ただ、XM Tradingには、証拠金以上の損失が出た場合には、その分をFX会社が負担する

ゼロカットシステム

を採用しているため、いくら損失を出したとしても追証の心配は不要です。そのため、XM Tradingでは損失を出したとしても、すぐに損失分を取り戻す事が可能となっており、結果FX取引で儲かる事が可能です。

損失を出しても追証が無いというのは、精神的にも安心してFX取引を行う事が出来ます。

そんな知識も経験も不要でプロのトレーダー兼エンジニアが作ったEAを導入することで全ての時間やお金を

短縮することができる。FXの自動売買EAは下記でご紹介しております。

PR