FXの仕組み・トレード手法を簡単に説明
PR

FXとは何か?

正式名称は「外国為替証拠金取引」と呼び、英語で「Foreign Exchange」、その略称がFXです。FXとは、異なる通貨と通貨を売買する物です。日本の通貨である「円」を買い米国通貨であるドルで売ったりします。「円」「ドル」だけでなく様々な種類の通貨、組み合わせで取引を行うことができます。

FXで利益を出す仕組みとは?

「1ドル=110円」のときに1,000ドルを11万円で買ったとします。

その後、円安で「1ドル=120円」になったら、手持ちの1,000ドルは12万円に交換できるため、1万円の得です。これが逆になった場合に円高で「1ドル=110円」になったら、手持ちの1,000ドルは11万円にしかならず、1万円の損となります。

円安になるか円高になるかを様々な方法で予測して利益を出そうとするのがFXです。

 

注目され続けてきたFX 人気の理由とは

 

FXが人気な理由厳選3つ
  1. 取引の仕組みがシンプルで分かりやすい
  2. 24時間いつでも売買可能
  3. トレード手法が豊富

1.取引の仕組みががシンプルで分かりやすい

FXは基本的にどの通貨ペアを選んだとしても利益を出すことは可能です。

なぜならチャートが上がると思ったら買い、下がると思ったら売りをすれば良くてその予測が当たった時に利益を出すことができますから。

株などでも同じようにやることはできるのですが投資先をしっかりと決めなければいけません。そこにもまた選ぶテクニックや知識などが必要になってきます。行程が一つ増えるだけで大変になってしまいます。

FXは先ほども言った通り基本的に上がるか下がるかを予測するだけなのでやりやすいと思います。

2.24時間いつでも売買ができる

株式投資の場合は、平日の9時~15時しか取引ができません。お仕事があるサラリーマンの方や中々時間の調整が難しい主婦の方は厳しいと思います。

投資には集中力が必要です。取引時間を意識して慌てて取引していては負けてしまいます。

しかしFXなら平日24時間取引ができます。

いつでも自分の時間、ペースに合わせ取引することができます。

3.トレード手法が豊富

2.の24時間いつでも取引ができるにつながっている点でもあるのですが、取引できる時間が長くあるので取引手法もたくさんあります。

小さな利益をちょくちょく取る超短期トレード「スキャルタピング」、何日間もポジションを保持する「スワップポイント」狙いのトレード手法、ほとんど何もしなくていい「EA(自動売買)」トレード手法です。

FXなどの投資はどんなに勉強したプロでも勝てる確率が5割行ったらすごいほうと言われていたり、負けている人は9割と言われています。さらに

勉強をたくさんしなければ確実に負けてしまいます。トレード中は神経を張り巡らせて置かなければなりません。

これほど過酷なものです。だからこそ自分のペースで自分のリズムに合ったトレード手法を見つける必要があります。そのためにも選択肢は広いほうが良いです。なのでFXはおすすめです。

ちなみに私はEA(自動売買)を行っています。何年か前は詐欺の部類として扱われてきたのですが最近は一つの手法として定番になっているものです。

EAというのは機械にプログラミングを覚えさせて勝手にトレードさせるものです。基本的私たちはプログラミングはできないと思います。なので業者が作ったのを利用する形です。EAには有料の物と無料の物があります。

私は無料の物を利用しています。

EAは最初の設定以外ほぼ何もしなくていいので私なんかは先月何もせずに約4万円の利益を出しました。コツコツ増やしていくイメージではありますが誰でもできます。

 

最後は私の手法の話をさせてもらいましたが以上がFXの説明です。

ぜひ皆さんもFXを始めるなら自分に合った手法を見つけてくださいね。

 

ありがとうございました。

私が使用しているEAは、下記事にて詳しく書いております。

ぬるぽがプロニートになったFX自動売買のEA@完全放置

 

PR