FX 14年間資金が右肩上がりのサクソバンク証券のコンテスト特別賞受賞者 ヨッシー様監修の無料EA(自動売買)を始めてみた

こんにちわ

 

 

巷でよく聞く自動売買実際どうなのって思いますよね

 

f:id:ta-ston:20190815230838j:plain

 

まず自動売買とはプログラミングによって機械が勝手に取引をしてくれるというものです

 

色々な噂は聞くけど信用していいのかもわからない、勝てるなんて言ってるけど怪しすぎるって感じですよね

 

僕も全く同じ状態でした

 

というかどちらかというと軽蔑してたくらいの感じです(笑)

 

でもある日、有名なFXトレーダーさんのブログを見た時に自動売買のことを悪く言ってなかったんですね

 

タイプは違うけど戦法の1つのような書き方をしていたのです

 

これを見た時に僕の考え方が少し変わりました

 

自動売買はFXをやるうえでの選択肢の中に入るんだな と思ったんです

 

僕はFXで勝てるようになるまでの膨大な量の勉強時間、資金を使う余裕がありませんでした

 

でも自動売買は怖い けど自動でやってくれるなんて魅力的すぎる。

 

じゃあ自動売買が実際にどうなのか本性を知りたく調べてみることに

 

 

わかったことをまとめると

 

もちろんどの自動売買も確実に勝てるわけではない

よく勝つ、強いEA、 勝ったり負けたりのEA、 ほとんど負ける、弱いEAがある

 

つまり自動売買自体が怪しいと思うのは違くて自動売買のなかに良いものもあり、悪いものもあるというのが正しい見方だというのがわかりました

 

じゃあどうやって強いEAを見つけるのか、そしてなぜ僕が選んだのはぬるぽさんのEAなのかを話していきます

 

私が使用しているEAは、下記事にて詳しく書いております。

ぬるぽがプロニートになったFX自動売買のEA@完全放置

強いEAの見つけるポイント

 

有料より無料のほうが信用できる

 

普段の感覚で行くと有料のほうが信用できそうな感じがしますよね

でもEAは逆なんです

 

理由は簡単です

有料のEAは買ってくれれば儲かります

無料のほうは長く使ってもらうことによって儲かります

 

つまり極端な話有料のほうは見た目だけ良くしていれば良いのです(あくまで極端ですがたまにガチでいます)

無料のほうは中身がよくてしっかり結果を出せないとすぐに使われなくなるので作成者にお金が入りません。

なのでここがまず見分けポイントになります

 

バックテストを信じすぎは危険

 

バックテストとはシステムを使い過去の結果がわかるものになっています

 

過去の成績によってEAの強さがわかり今後の成績を予測しやすくなるものです

 

ほとんどの業者がバックテストの結果を大体的に張って信用を得ようとしてますが、バックテストの結果の一部しか張ってなかったりすることが多いです

 

すべての結果がわかるようになっているとこや、リアルタイムのを流している業者にしましょう

 

大まかなポイントを今話しました。

 

ここからはなぜ僕がヨッシー様監修のEAにしたかを教えます

 

まず上記に書いた点が当てはまっている

 

このEAは無料でさらに過去14年分を全て載せています。

 

f:id:ta-ston:20190908085859p:plain
f:id:ta-ston:20190821224537p:plain

青い線が過去14年間の資産状況です

 

そして次のところは追加ポイントです

 

サクソバンク証券のEA(自動売買)のコンテストで2019年特別賞を受賞した経験のあるEA開発のスペシャリスト、ヨッシー様監修のもと開発したものというところです

f:id:ta-ston:20190821223224p:plain

 

 

これがなんと過去14年間でほぼ負けなしで資産が右肩上りになり続けるというとんでもないEAなんです

これが無料で配布中だったのです

 

また私はEAは初めてなんですがLineでとてもわかりやすくやり方を教えてくれます。

これらが私がヨッシー様監修ののEAを選んだ理由です

 

私が使用しているEAは、下記事にて詳しく書いております。

ぬるぽがプロニートになったFX自動売買のEA@完全放置

PR