日本で一番人気の海外FX会社 XM ビットコインはどうなの?
PR

日本で一番人気のFX会社XMはかなりの人が使用もしくはご存じだと思います

 

もちろん人気なのには理由がありますよね

 

日本語だけで使用できる、最大レバレッジ888倍、豊富なボーナスプレゼント、追証なし(資金が0よりマイナスになることがない)、約定が早い、初回入金額500円~(口座開設すると3000円もらえるのでそれを証拠金にして始められる)

 

こんなにFXでは良いXMでビットコインなどの仮想通貨取引も可能になったということです。

 

仮想通貨取引のほうも期待しちゃいますよね

 

でも、もちろん機能やサービスは変わってきます。

 

ということでXMのビットコインはどうなのということメリット、デメリットに分けて話していきます

メリット

最大50万円のボーナス

 

XMでは口座開設時に3000円もらえます

 

さらに入金額5万円までは入金額の100%がもらえます

 

さらに最大50万円まで入金額の20%ずつもらえます

 

詳しく説明すると

 

最初に2万円入金したとします

そうすると入金額の100%の2万円がもらえます。次に追加で3万円を入れたら3万円が追加でもらえます

これで入金額が5万円になりました

次にプラスで10万円入金したとします。10万円の20%の2万円がもらえます

最終的に50万円もらえるまでこれが繰り返されていきます

 

これはFXでも同じなのですがとてもおいしいですよね

 

変動激しいが追証なし

 

仮想通貨、おもにビットコインは変動が激しいで有名です

 

急に大暴落が起こって資金がマイナスになり借金を背負うなんてこともあり得ます

 

しかしXMでは追証なしなので資金が0になることはありますがマイナスになることはありません

どんなにレバレッジをかけた時も同じです

 

取引できるのは全5種類

取引できる仮想通貨は ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリウム、ライトコイン、リップル です

 

プレゼントボーナスが特徴的ですね

資金が少ない方にはとてもおすすめできます

 

デメリット

スプレッドが広い

スプレッドとは簡単に言うと取引の際の手数料のようなものです

国内の会社のスプレッドはだいたい1~2000円です

 

しかしXMの仮想通貨のスプレッドはビットコイン60ドル、ビットコインキャッシュ5ドル、イーサリウム3.6ドル、ライトコイン0.6ドル、リップル0.0038ドル です

 

もちろんバラつきはありますが ビットコインが60ドルは痛いですよね

 

最大レバレッジ5倍

 

XMのFX一番の特徴はレバレッジ888倍と追証なしです

ですが仮想通貨では追証なしは変わらずですがレバレッジ5倍とは何とも悲しいものです。

追証なしは損失分をXMが負担してくれる仕組みになっています

おそらくビットコインは変動が激しいため、大きいレバレッジがあると負担しきれなくなってしまうというのが理由の一つだと思います

 

すべてのスワップがマイナス

スワップとは本来は利子のようなものでお金を出しておくと自然と何パーセントかもらえる仕組みです

しかしFXや仮想通貨ではそれがマイナスになってしまうことがあります

XMではすべてのスワップがマイナスになってしまっています

 

MT4開設できない

MT4とはさまざまなツールやEA(自動売買)が使える取引プラットフォームです

 

XMではMT4とMT4の最新版のMT5が選べるようになっています

この前「MT5は最新版なのでもちろんこっちにしてください」といっているサイトを見かけましたがあれは間違いです

 

MT5は最新版ですが、MT4にある優れた機能のツールやEAが反映されていません

現時点ではMT4のほうがとても便利で優秀です

そのMT4が仮想通貨では使えないのでかなりの痛手です

 

 

XMのビットコインをまとめると XMのFXの良いところを減らして悪いところを増やしたという感じですね

 

ですがやはりプレゼントボーナス、変動が大きいのに追証なしはとてもでかいです

 

ビットコインやってみたいけど資金が少ないという方にはおすすめできます

 

f:id:ta-ston:20190816212843p:plain

 

バックテストで過去14年間ほぼ負けなしのEAを実践しています

そんな私が使用しているEAは、下記事にて詳しく書いております。

ぬるぽがプロニートになったFX自動売買のEA@完全放置

 

PR