勝手にFXの裁量取引理論 管理人ぬるぽのXM MT4コラム
PR

こんばんは、今回は「FXは移動平均線だけでもトレードできる」というテーマでお伝えします。

私ぬるぽははじめ、FXをやるにあたり。

使用しているテクニカル分析は自身の取引に行うスマホ、PCでのチャートアプリはMT4で移動平均線のみを使用していました。

FX歴としてはまだまだ未熟な部分が多く、テクニカル分析をあれやこれや入れても扱いきれなていないし、テクニカルに振り回されてしまうだろう。

と思ったのがきっかけです。実際に取引をしていく中で、テクニカル分析で売買をするのかファンダメンタルズで取引を行うのかを考えた際には直前の値動きなどが最低限分かれば良いと考えていますし、余計なテクニカルを表示をしていなくても利益を出していました。

 

テクニカル分析は過去の情報を可視化するもので、この先の展開が読めるわけではないので、それ以上に日本や世界の情勢を考えたりする方が値動きは読みやすいようになると思っています。最低限の流れをつかみ、損切りラインを決めるためにテクニカル分析を使用し、売買するタイミングを決めるために経済指標やTwitter、またまたブログ記事を書いている方々の意見を見比べたりしています。

私は多くのテクニカルをチャートから消したことで、損切りが上手くなりました。

以前は「〇〇のテクニカルではまだ大丈夫な範囲だ」「△△のテクニカルでは買い時だ」と自分に都合の良いテクニカルしか見えていないことが多く、ネットで同じような取引をしているブログなどを参考にして「まだ大丈夫」と意味のない言い訳をしていました。

思い切って移動平均線のみの表示に切り替えると、チャートも自分の頭の中もスッキリして様々な余裕が生まれました。そしてチャートから読み取れる情報が少なくなった(可視化として表示されなくなった)ため、ニュースや経済指標、各政治家の発言等がよりきになるようになりだしました。

FXはお金の動きでグラフを眺めることが秘訣だと考えていた自分ですが、お金の動きではなく世界の動き、グラフではなく世界を眺めることが一つの成功体験を生み出してくれると考えています。

 

わたしぬるぽが思うには、FXの上達は実際に取引をしないと慣れないです。

まずは楽しんでやっていただくことが大事だと思います、他のギャンブルに比べFXははっきり言って上か下だけです。

他のものに比べると圧倒的に負ける要因が少ないわけです。

 

そして様々な著書を読んでおくと良いと思います。

FXに関連したものであればだいたい同じようなことが書いてあります。

それは誰しもが通ってきた道であることの証明でもありますが、最初はなかなか気がつけません。

 

あと、FXをやるにあたって政治や経済に興味がなかった人は少し苦労するかもしれませんのでニュース等見ることが大事だと思います。(そこで本業にも生かすこともできます。)

 

チャートの見方がわかってもニュースの見方がわからないと、お金の動きはまったく読めません。逆に今までそういった社会情勢に興味がなかった方はこのFXデビューを機に日本に、世界に興味が出てくるはずです。私もそうでした。

そういった意味でお金について、政治について考えられるような機会が得られるものなんだなと思うと、もし仮に損をしてしまっても成長できると思います。

私が使用しているEAは、下記事にて詳しく書いております。

ぬるぽがプロニートになったFX自動売買のEA@完全放置

PR