【6月15日】【FX】【トレードノート】34.6PIPS エントリー根拠と考察
PR
1:名無しさん@為替がいっぱい2020.06.15(Mon)

【6月15日】【FX】【トレードノート】34.6PIPS エントリー根拠と考察って動画が話題らしいぞ

2:名無しさん@為替がいっぱい2020.06.15(Mon)

This movie

3:名無しさん@為替がいっぱい2020.06.15(Mon)

最近FXトレード系のつまらない動画増えてるからな

4:名無しさん@為替がいっぱい2020.06.15(Mon)

FXトレードで検索したら上の方出てきた

5:名無しさん@為替がいっぱい2020.06.15(Mon)

強引に行ったw

6:名無しさん@為替がいっぱい2020.06.15(Mon)

低評価0wwwww

7:名無しさん@為替がいっぱい2020.06.15(Mon)

This is description

今日は34.6PIPSの獲得でした。

結論から言うと不満足でした。

自分のイージーミスを考察しながら解説すると、とても簡単にミスを犯していることに気が付きますね。

まさに罰ゲームです。泣

しかし、動画を撮影しだしてからも同じミスを3回とか繰り返していますし、なかなか身についた習慣というものは変化しにくいものだなと痛感しております。

お気づきの方もおられるかもしれませんが、僕は損切ラインを設けますが、基本的にはその手前で手動で損切しています。

【負け】や【エントリーミス】を受け入れるのが以上に速いのです。

しかしそのまんまだと、ただの【損切貧乏】といわれる症状になります。

なので引き換えにエントリーの精度にこだわっています。

獲得PIPSに対しても

例えば20PIPS獲れたとしたら

【あと20PIPS損失してもまだ負けてない】
という感覚になります。

だいたい5PIPS前後が僕の平均の損失PIPSなので

【4エントリー以内にはエントリーの精度を確認し順行するエントリーを行う】

という作業をひたすら繰り返してきています。

最初はただの【損切貧乏】でした。

それでもあきらめずに時間をかけてルールを作り応用を作り、状況に合わせての判断も広げていき今のスタイルが確立できたように思います。

が、やはりまだまだです。

100%はあり得ませんが

【簡単なミス】は極力減らさないといけません。

FXは資格もないので自称でしかありませんが、【プロ】なので。

【ほんの2年前まで僕は初心者でした。】

【きっかけでトレードは変わります。】

有料のノートや手法の購入、無防備な状態でのEAの導入や、サークルなどに入ることなどを検討されている方なら、一度僕の動画を見てみてください。

考え方やアプローチの仕方次第で初心者でも十分に戦えます。

渡辺眞一(ナベシン)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【アフィリエイト】や【LINE】への誘致、
その他【暗黙の内に一方にだけ利益が出てしまうような行為】は一切行いません。
理由は単純です。

僕が【アフィリエイター】ではなく

【トレーダー】だからです。

ただ、ユーチューブはモチベーション保つ意味でも、広告つけれるぐらいまで頑張りたいと思っています!

PR