FXの自動売買のメリットデメリットについて。FXには自動売買が便利です!(ぬるぽFXEAブログ)

PR

FX取引には様々な手法が存在します。

そのうちの一つが自動売買です。

自動売買は使い方によっては効率的に生み出すことが可能です。

そのためには、まずメリットやデメリットについて理解する必要があります。

この記事では、自動売買についてのメリットとデメリットについてご紹介していきたいと思います。

自動売買のメリット

自動売買にはとても便利な機能が満載です。

ここではメリットについて解説してきます。

自動売買のメリット①:利益を出しづらい相場でも利益を出しやすい

普通、上がり下がりの激しい相場レンジ相場では稼ぎにくいといわれています。

しかし、自動売買を利用することによって利益を出しやすくなるのです。

FXの相場で7割を占めているのがレンジ相場で、ほおっておくだけで自動的に利益を出してくれるのは一番大きなメリットではないかと思います。

自動売買のメリット②:合理的に取引が行える

機会が自動的に取引を行ってくれるため、感情にとらわれずに取引を行うことができます。

人間がやると、ニュースや投資家の話に惑わされて動揺し、損をすることは少なくありません。

しかし、機械ならそのような情報に惑わされることがないため合理的に取引を行ってくれるのです。

自動売買のメリット③:損切をしっかり行ってくれる

大損する人に共通するのは損切ができないことです。

どうしても、損をしたくないからといい損切をできず、ずるずると引きづって行ってしまい損を膨らませてしまいます。

その点、FXの自動売買は決めていたロジックに従って、損切をしっかりと実行してくれます。

そのため大損を防いでくれるのです。

自動売買のデメリット

もちろんメリットだけではなく、デメリットも存在します。

デメリットを理解することはFXで効率的に稼ぐためつ様なことなのでしっかりと理解しておきましょう!

自動売買のデメリット①:使い始めの設定が難しい

初心者がいきなり使用すると以下のような点で困惑します。

・通貨ペア

・価幅

・ポジション

最初はどのように設定すればいいのかわからない方が多いのです。

ネットでは設定方法について書かれたマニュアルが公開されていますので、それを見ながら実践して慣れていくことが大切です!

自動売買のデメリット②:小額投資には向いていない

5万~10万といった少額取引には向いていません。

少額だと利益が小さすぎて利益を出せないといわれているのです。

自動売買を始めていくなら、最低でも25万~30万の資金で始めていくのがおすすめです。

まとめ:自動売買について理解を深めて利益を効率よく出していこう!

ここまでFX自動売買のメリットとデメリットについてご紹介してきました。

この記事を読んで初めて自動売買を実践しようと思った方は、あまり向いていませんが小額から投資しテスト運用を行ってみてください。

慣れてきたら金額をあげて行って、安定的に稼げるようにしていってください!

 

リーマンショックやアベノミクスでも耐え抜いた完全放置の自動売買はこちら!

 

PR
徹底公開!無料ぬるぽEA生配信ブログ@FX自動売買
タイトルとURLをコピーしました