FXお勧めの通貨とは?通貨種類を一挙紹介
PR

こんにちは。ぬるぽです。

本日はFXの通貨選びの参考になればと思い通貨の種類と特徴を一挙に紹介したいと思います。

それでは行きましょう、、、っとその前に。この種類を見ても結局わからないと思ってしまう方がかなりいます。その場合のお勧めのやり方を最後に書いてあるので少し見てわからないと思った方は一気に下まで飛んじゃってください。

日本円(JPY)

我々に最も身近な通貨です。日本は、マイナス金利通貨としておなじみです。
日本円を売り外国の通貨を買い多くの場合スワップポイントを得るという手法が多く使われているようです。

米ドル(USD)

かなりポピュラーな米ドル。にんきだからこそ情報が多草生分析などに生かしやすいです。初心者の方におすすめです。

ユーロ(EUR)

こちらもかなり人気度が上がってきています。ユーロ圏内の動きをしっかりと見なければいけません。

英ポンド(GBP)

英ポンドは初心者には向きません。理由は値動きが大きいからです。一発で大きく利益を上げることもできますが逆に大きな損出を受ける場合もあります。注意しましょう。

カナダドル(CAD)

マイナー通貨なため取引量はそんなに大きくありません。アメリカに近いためアメリカの影響を受けやすいようです。

豪ドル(AUD)

最近は金利が下がり続けていてスワップポイントにはあまり期待ができなくなっています。ですが東京との時差の関係で取引がしやすく人気は高めのままです。

ニュージーランドドル(NZD)

かつては高金利として人気だったようですが、最近は豪ドルと同じように下がり続けあまり魅力がなくなってきています。さらに日本ではなかなか情報が収集できないため初心者には不向きだと考えられます。

スイスフラン(CHF)

スイスフランは少し特徴的な位置にあるようです。スイスフランは、日本円と同じ安全資産として知られています。世界的に何か事件が起こると安全資産としてほかの通貨が売られスイスフランが買われる傾向があるようです。

南アフリカランド(ZAR)

スワップポイント狙いの取引が多く行われているようです。

トルコリラ(TRY)

コチラも同じく高金利なためスワップポイント狙いの取引が多く行われているようです。

トルコリラを取引できるFX会社はそう多くないのでトルコリアを取引したいと考えている人はFX会社を選ぶ際には注意しましょう。

 

最後に

いかがだったでしょうか?

このようにパーっと並べられても結局わからないという人がいると思います。

お勧めの方法としては一つに絞りそれを徹底的に調べることです。これを読んで少しでも気になった物を調べて実際に取引をしてみるといいと思います。

正直なところ私はEA(自動売買)という手法でFXをやりお小遣い稼ぎをしているのでEA(自動売買)以外のことはあまり難しいことはわかりません。

このように自分の分野以外は基本的なことが頭に入っていれば十分だと思います。

ぜひ気になった物を調べてみてください。

 

私がやっているEAは下記に詳しく書いてあるので選択肢の一つくらいに考えてください

ぬるぽがプロニートになったFX自動売買のEA@完全放置

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

 

PR